モビットの振込キャッシングは千円単位でできる

モビットでは借入方法の一つに振込キャッシングがありますが千円単位での利用ができます。
借入金額は必要最低限にしなくてはなりません。
ここでは「必要最低限の金額」について考えてみましょう。

例えば5万円が必要だとします。
しかし手元にあるのは3万3千円、その時にキャッシングする金額はいくらでしょうか。
こうして見てみると実に簡単です。
1万7千円、それが必要最低限の金額です。
ところが、実際にキャッシングを利用すると必要最低限のはずの1万7千円を超えた金額を借り入れてしまうというパターンが少なくありません。
2万円、3万円、もしくは5万円、その金額を借り入れてしまうことがあります。
なぜでしょうか。

1万7千円の借り入れというのは中途半端にも感じます。
キリのいいところでと2万円を借り入れることがあるかもしれません。
この段階で既に必要最低限の金額から3千円オーバーしています。
もう少し余裕をみて3万円を借りよう、これでは1万3千円のオーバーです。
さらにはそもそも用意したかった金額の5万円を借り入れてしまう、そんなこともあるかもしれません。
これでは完全なオーバーです。
余裕を持って借り入れる必要は一切ありません。
モビットの振込キャッシングは千円単位での借入ができるようになっており、だからこそ必要最低限の借り入れができます。
振込キャッシングには手数料もかからず、今必要最低限を借り入れて後々必要な金額がまた発生したとしてもその都度借り入れることができます。
返済の計画を立てるだけではなく、借り入れについてもルールを決めてキャッシングをしましょう。

モビット即日融資申し込み方法ポイントまとめ【条件・時間】はこちら